カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

モビット記事一覧

日々の生活の中では毎月の給料だけでは賄いきれないほどの急な出費や多額の支払いなどに迫られるケースもとても多いものです。そんな時にもしも財布の中身や銀行の預金残高などに自信が無くなった際には、思いきって消費者金融の借り入れサービスを活用してみるのも良いでしょう。特にモビットは全国的にもよく知られた有名店ですので、そのブランドイメージもあいまって安心して申し込むことができます。金利も手頃な数値に設定し...
もしも急な出費が舞い込んできて、財布の中身や銀行の残金では対応しきれない状況であった時、親や友人にお金を借りたり、定期預金を解約したりするよりもむしろ、消費者金融での借り入れサービスを利用した方が手軽かつスピーディーに不足額を埋め合わせることが可能になります。とりわけCMなどでも全国的に知られたモビットは知名度も高く、顧客の満足度も高いことから誰もが安心して活用することができるでしょう。モビットは...
キャッシングやローンの借り入れがかさんで、支払いが滞る様になった場合は、おまとめローンをして借金を一本化したり、債務整理をして、借金の一部を減額する必要があります。まとめるためのローンは、審査が厳しいために、金融機関から断られてしまう場合もあります。そうなると債務整理をする必要が出てきます。払い過ぎた利息を返還してもらったり、借り入れの残高と相殺してもらうための過払い金請求をして、残金分を返済して...
モビットは銀行系のキャッシングサービスですが評判はどうなのでしょうか。まず口コミで多いのが契約までかなり早い点です。モビットの申し込みをする方の中にはいち早くお金が必要な方もいらっしゃいますが早く融資してくれるということで重宝している方も多いのです。あと口コミで高い評判を得ているのがコールセンターになります。専用のコールセンターの対応が親切ですので初めて利用する方でも不安を覚える事は有りません。多...
これから初めて消費者金融のキャッシングを利用したと思っている人の場合、まず所定の申込の手続きをしなくてはなりません。キャッシングの申込の手続き自体は特に難しいというわけではありませんが、キャッシング初心者の人にとっては何かと不安に感じてしまう点もあることでしょう。そのような人の場合には、キャッシングの申込の手続きをするにあたって疑問に感じることや不安に感じることについて直接窓口の担当の人に質問をし...
モビットでは借り入れ契約までの手続きが迅速で、最短30分で審査が完了することから、その日のうちの借り入れも可能になっています。急に現金が必要になった方でも、すぐに対応してもらえますし、インターネットで申し込みがすべてできるため、来店しなくても済む場合があったり、申し込みの日に勤務先が休みだったり、在籍確認の連絡があると困る場合は、代替書類の提出で認められることもあることから利便性が高いと評価されて...
クレジットカードを利用している人は多いですが、ショッピング枠を利用して買い物をする以外にキャッシング枠を利用してお金を借りているという人もいるでしょう。クレジットカードは消費者金融や銀行のカードローンなどとは違い、比較的簡単に複数枚作成できるので複数のキャッシングを利用して借入をしているという場合も少なくありません。本来、キャッシングという仕組みでは「翌月一括払い」が普通なのですが、多くのクレジッ...
モビットの利息が低い理由はいくつかありますが、その中でも大きな要因として働いているのは法律の改正によって必要以上に利息を請求することができなくなっているという事情があります。モビットは、銀行系の消費者金融としてサービスを実施している貸金業者ですが実は貸金業者に関しては近年まで金利に関する法律が二つあるという問題がありました。一つは利息制限法と言い、もう一つを出資法と言ったのですがこれらの法律の内ど...
数あるカードローンの中には、全ての取り引きで手数料無料にしているものもありますが、モビットでは提携ATMを利用する際には手数料が必要になります。しかし、手段を限定すればそういった費用を掛けずに利用することが出来る為、あらかじめ方法ごとの設定を把握しておくことが大切です。手数料は、一取引ごとに100円~200円程度である為、中には「気にしない」という人もいます。しかし、頻繁に取り引きを行う人などは総...
モビットからお金を借りる場合、残高スライド元利定額返済方式という方法で返済する事になっていて、毎月決められた金額を返済していけば良い事になっています。例えば、実質年率が18%で借入残高が10万円以下の場合は4,000円、50万円超過で60万円以下の場合は16,000円というように借入残高に応じて毎月の返済金額が変わっていく方式になっているのです。ただ、一回当たりの返済負担はかなり少なくて済みますが...
もしも慢性的にお金が不足しがちだったり、あるいは急な出費に対応できずあたふたしているような時には、消費者金融で借り入れを行うと便利に不足額を埋め合わせることが可能です。その中でもモビットは全国的に名前の知られた人気ブランド。誰もが安心してそのサービスを活用することができるでしょう。モビットではWEB完結型のキャッシングサービスと、ATMからお金を借り入れる形のカードローンが主流となって展開されてい...
モビットで利用限度額の増額するには、コールセンターに連絡をして申請するという方法があります。ただし、増やしたいと言っても、消費者金融の借り入れには総量規制が適用されますので、1年の収入の3分の1以内までが限度となっています。もともと収入が少なければ、申請しても審査により受け付けられない場合がありますので注意しましょう。また、その時には増額に応じてもらえても、突然限度額を下げられることもあります。金...
消費者金融会社からお金を借りるという場合には、申込をした上で審査を受ける必要があります。この審査の際に、在籍確認というものが行われます。消費者金融会社に申し込みをする時には、名前や年収などの他に勤めている会社の情報を入力する必要があります。在籍確認とは、その際に知らせた会社に本当に勤めているのかを電話にて確認するものです。消費者金融会社名を出すことはありませんので、ほとんどの場合は、消費者金融会社...
毎日の生活ではことあるごとに幾つもの支払いが伸し掛かってくるものです。中でも自宅の家賃や食費や生活費、それに公共料金、ローンや保険料といった欠かすことのできない大切な出費を余儀なくされる場合もあるでしょうし、または自らの欲求を満たすためのグルメやファッション、アートなどへの出費をはじめ、他にも仕事や友人関係の飲み会やデートの費用、さらに家族のいる家庭だと子供の教育費や家族のレジャー費、奥さんのコス...
大手のキャッシングとしてテレビCMや雑誌などでもよく見かけるモビットをこれから使ってみようと考えている人は多いです。どれだけ借りる事ができるのか、金利なども含めて悩んでいるかもしれません。まず忘れてはいけないのは、三井住友銀行グループの消費者金融ということです。その為、総量規制の対象になるということは覚えておきましょう。様々なキャッシングがありますが、モビットのメリットを考えていきましょう。昔から...