カードローンの利息ってどのくらい?※注意点まとめ

一言でカードローンと言っても、融資額は収入やその他からの借り入れ状況に応じて大きく変動します。利息も信販会社によって融資サービスが異なる為、一概に幾らの利息でカードローンを利用出来るとは言えません。カードローンの利点はいつでも気軽に身近なコンビニエンスストアでも現金を受け取る事が出来る点や、同じく24時間都合のいい時に返済出来る、便利な所が最大のメリットと言えるでしょう。幾らの率で利息が付くとは言い切れませんが、返済期間が短ければ短い程利息が安いのは確かです。返済計画通りに送金出来ないと、利息に延滞料が含まれる、悪循環になる事もあるのでその点は注意して、常に返済日を厳守するよう気を付けましょう。これだけ守れば実に便利で助けられるカードローン、いざという時やどうしても一時的に必要な金額を借りるのに便利なツールです。利息について不明な点や納得の行かない点があれば、直接カード会社に問い合わせて教えてもらう事も出来ます。相手は金融のプロですから、素人にも分かり易く丁寧に教えてくれます。収入状況やその他融資額を洗いざらい話して、どのようにカードローンを利用すれば良いか聞くのも賢い方法です。素人だけでは思わず予定より多めに借りてしまう事が往々にして発生するからです。第三者の冷静な視点で貴方の身の丈にあったカードローンの使い方、限度額を指摘してもらうと、後々貴方が返済で苦労する事がなくなるでしょう。カードローンの実質年率の上限は18.0%が多いです。はじめて借りる場合、18.0%の金利が設定されることが多く、それに応じた利息が発生します。当然のことながら、金利が高いほど支払うべき利息は大きくなります。カードローンの利息は住宅ローンと比べてずっと少ないですが、これは借入額自体が少額であるためです。しかし、借入額が増えるにつれて、利息の負担は大きくなってきます。毎月の利用明細をチェックすれば、どの程度の利息が発生しているのかわかります。地道に返済しているのにローンが減らないという方は、返済額をもっと大きくする必要があります。返済額が大きくなると借金の負担が増すように思えるでしょうが、総支払い額が少なくなるメリットもあります。カードローンを利用する前には、自分にとって無理なく確実に返せる方法を決めておくことが大切です。貸金業者の本音としては、リボ返済で時間をかけて返済して欲しいと考えています。毎月3万円ずつ返済するよりも、1万円ずつのほうが負担は軽いですが、利息は数倍も大きくなります。返済期間が2倍になれば、利息は2倍以上増えると考えていいでしょう。カードローンをお得に使うには、繰り上げ返済の回数を増やしていくことが大切です。繰り上げ返済は任意ですが、ボーナス時に一気に元金を減らしたり、毎月の返済額を増額したりする場合に効果的です。カードローンは返済額より多く返済をしても問題ありません。そのために、随時返済が用意されているのです。"

カードローン、キャッシングを申し込むなら

人気のカードローンから選ぶ!

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • SMBCモビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • アコムで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む
  • スルガ銀行カードローン リザーブドプランで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?

カードローンの利息ってどのくらい?※注意点まとめ関連ページ

【銀行カードローン】借入するなら銀行ローンが大手で安心?
銀行系カードローンを使っている人はかなり多くいます。やはり銀行だから安心して使えるという部分が人気を集めているのでしょう。消費者金融と比較すると、知名度が高い銀行は安心できます。お金のことに関してはトラブルになることもありますから、信頼性というのは非常に大事だと考えられるのです。
カードローンが無利息って?|借入してから、返済しやすい
初めての利用者限定で決まった期間で返済する事を条件に無利息で借入れが出来る場合があります。無利息という事は、借りた金額と同等額を返済すれば良いので、いわゆる追加で支払うべき利息代金が必要ない事を意味します。
カードローンは臨時でお金が必要ならココがおすすめ!
急な出費にも対応出来るカードローンは非常に便利なサービスですが、業者によってサービス内容は異なりますので、自分に合ったカードローンを選ぶことが必要です。カードローンは主に銀行系と消費者金融系に大別することが出来て、それぞれメリットやデメリットなどの特徴が異なります。
カードローンをコンビニで手身近に借りたい人必見!
カードローンはその業者のATMから利用できることはもちろん、提携している銀行やコンビニATMから利用できるのも便利です。コンビニATMからの利用であれば、通常のキャッシュカードの利用か、借入かは他の人に知られることもありませんし、お買い物のついでなどに利用できるのも便利です。
カードローン・キャッシングで損したくない!失敗したくない!
カードローンという言葉とキャッシングという言葉は同じような意味で用いられますが、厳密に言えば意味には違いがあります。キャッシングという言葉は、個人向けの無担保融資という意味を指す場合が多いです。
カードローンの口コミまとめ|借りるなら評判のいいところ!
カードローン会社の評判は口コミでチェックするのが良いです。やはり、実際にお金を借りて利用したことがある人の口コミを見ると、どんなカードローン会社が評判が良いのかを調べることが出来ます。信頼でき安心してお金を借りることが出来る会社を見つけたい時、様々な口コミ情報を見ておいて損はありません。
カードローンを個人事業主が借りるには・・?
個人事業主や自営業はカードローン審査に通りにくいことがありますが、それでも小口融資を希望すれば、仮に収入が不安定な状況でも簡単にカードローン審査に通ることが出来ます。個人事業主や自営業はその業績次第でかなり収入が変わってくるので、収入の安定感というのは同じ個人事業主や自営業の人でも、それぞれによって...
カードローンはatmで借りれる&返せる|お近くのatmはどこ?
カードローンはコンビニのatmを使えるのが最強です。様々なカードローンがある中でどのような種類のatmを使うことが出来るのかは会社によって違いがあるわけですが、会社選びをする時はコンビニを利用できるかどうかに注目しておきたいところです。
カードローンはweb完結ですぐ借入!│お店に行かなくてもOK
カードローンはいろんな申込方法があります。今では主流となっている申し込みはやはりネットです。web完結、ネット完結が可能な時代であり、多くの金融会社ではネットにうまく対応しています。インターネットに対応している金融会社だと、申し込みから契約までweb完結、ネット完結することが可能です。
カードローンの人気ランキングまとめ【最新更新】
カードローンを選ぶ場合は、どこに申込むか迷いますが、人気ランキングを利用していろんな金融業者を比較するといいでしょう。 人気ランキングで上位に来るカードローンの金融業者は、審査スピードが早く即日融資をおこなう業者です。 審査スピードが早く即日融資をおこなうカードローンというと、以前は消費者金融が多...
カードローンの限度額|増やすことはできるのでしょうか?
お金が必要になったら誰もが何とかしてお金借りるようにする
カードローンは外国人でも借りられる?【借入条件まとめ】
カードローンは、外国人が申込む場合は、永住許可を受けていることが前提になります。必要な書類は特別永住者証明書や在留カードが必要になります。外国人登録証明書でも期間内ならば在留カードと同じ扱いになります。永住権なしだとカードローンに申込めないのか気になりますが、消費者金融の中には、永住権なしでも在留カ...
カードローンを利用するとバレちゃう?在籍確認って何?
人々の暮らしは常に無数の出費によって成り立っています。そ
【カードローン】電話連絡なしで借りる方法!
カードローンの申し込みをしますと、基本的には在籍確認が発
カードローン※土日祝日も借りられますか?
知り合いにお金を借りることに抵抗感を感じる人は多いでしょ